2010年08月11日

引き際の美学


立つ鳥跡を濁さず…と、よく言われますが、

続きを読む
posted by ちいにゃ at 23:24| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

値上げラッシュ

我が社は変則的に26日が給料日。
明細を見て (☆-◎;)

続きを読む
posted by ちいにゃ at 13:05| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

間違った矛先

秋葉原で悲惨な事件がありました。
亡くなられた方、ご遺族の無念を思うと
胸が張り裂けそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

続きを読む
posted by ちいにゃ at 13:24| 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ばっかじゃないの!

このニュースを見た最初の正直な感想…
汚い言葉ですいませんm(__)m

青森・交通死亡事故

続きを読む
posted by ちいにゃ at 20:44| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ガイアの夜明け

今日放送分は、働く母親である私には興味深い内容だった。

「保育所が足りない!〜いま保育の現場で何が…〜」

続きを読む
posted by ちいにゃ at 23:56| 千葉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

二人の世界

電車内ウオッチング Part2(苦笑)

続きを読む
posted by ちいにゃ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

ちょっと長くなります…

2002.3に以前のサイトに書いた文章です。

怒りと哀しみがこみ上げてくる。
ニュースを見ながら泣いてしまったのは久しぶりだった。
大阪の池田小の事件の時も、体が震えるぐらい怒りが湧いてきた。
そして今日、事件ではなく裁判のニュースだった。

1999年に起きた悲惨な事件…
配管作業員を装い住居に入り込み、
主婦を強姦しようとし、抵抗されたため絞殺…
その後、屍姦…
傍らで母にすがって泣きじゃくる生後11カ月の赤ん坊を
持ち上げ投げつける…
それでもまだ母のところに行こうとするその子を絞殺…
当時18才だったという…
だから何? 更正の可能性があるから?
18才は未熟だから?
ばっかじゃないの!!!!!!!!

どんなに苦しかったでしょう…
可愛い娘の目の前で、見知らぬ男の手にかかるのは…
どんなに無念だったでしょう…
物言わぬ体になってまで弄ばれたのは…
それでも、自分の命だけなら、母として救われたかもしれない。
彼女が一番辛かったのは、母として…
愛する子どもを守れなかったその事以外にはなかったと思います。

犯人が18才だからとか、そんなことは遺族には関係ないです。
確かに未熟でしょうよ。性欲にまかせて人を襲うなんて…
でも、それは18才だからではないでしょう?
ちゃんと生きてる18才に失礼だよ。
そうやって甘やかしてるから、つけあがられるんだよ。

ニュース番組で、彼女の旦那様が冷静に話していたのが印象的でした。
声を詰まらせるでもなく、涙を流すでもなく…
ただ、淡々と語る彼の姿が、痛々しかったです。
悲しみが深ければ深いほど、涙は流れない。
そんな大きな哀しみを感じました。

彼が愛する人達の墓前で、
思い切り泣ける日が来る事を祈ります。

続きを読む
posted by ちいにゃ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ひどすぎる…

5歳の子の体に20ヶ所もの刺し傷…

同じ年頃の子供のいる事もあって体が震えた。

続きを読む
posted by ちいにゃ at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | もの申す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする