2018年06月15日

親バカ?バカ親?(笑)

県内屈指の進学校に合格して・・・2年生に進級。
入学時から少しモチベーションが落ちてきて、
成績も正直な展開になってきていた。

危機感を持ちながらも、娘の中でなにか
テンションが上がらなくなってきているのかなと
しかし、親の言う言葉には聞く耳はほぼ持たず・・・
言うだけ火に油な状況になるので、先生にお任せしていました。

2年生最初の中間試験、期末試験後の試験休みに
お友達とディズニー行きたいといいだし、
現状から80人抜いたら、チケット代を出してほしいと
交渉された。

そして昨日結果を持ち帰りました。

100人抜いてました・・・
チケットゲットです(苦笑)

自分がハードルをあげてしまったことに
気づいてはいないようですが・・・
期末はもっと上げて、お小遣いもゲットしたいような口ぶり。

JKのモチベアゲ、やはり、にんじんは必要なようですね(爆)続きを読む
posted by ちいにゃ at 12:52| 千葉 ☔| Comment(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

お疲れさまでした。

約3年前、キャンプ友だちが亡くなった。
娘のキャンプデビューからのお付き合い。
グループキャンプ、2家族だけのキャンプ、
何度ご一緒しただろう。

娘が大きくなるにつれ、キャンプの回数は減っていたけど…
大きくなった娘たちと、また、焚き火を囲めたら…
と、思っていた。

そして…

キャンプご一緒したのは確か3度ほど。
でも、同学年の娘を持ち、
Facebookにも、コメントもらったり返したり、
キャンプ行きましょうね‼️

と、話してたお友だちが
逝きました。



青天の霹靂とはまさに…
体調を崩されていることは知っていましたが…まさか。

会社にいるときに旦那様のFacebookを見て知りました。
長い間、闘病されていたとのこと。
そんな事は微塵も感じさせない方でした。

家族の誰かが欠けても、
日々は流れていきます。
とても悲しいのに、
お腹は空くし、
生きていくものたちは働かねばなりません。

時間は優しいのか無慈悲なのか
悲しみや寂しさを薄皮を剥がすように…の、
逆行のように包んでいく気がします。

家族としての歴史が、
思い出に形を変えて心の引き出しに
納められていく。

ふとした瞬間に、
それが溢れ出すこともあるけれど、
鋭利な痛みではなくなって
笑顔で思い出せるようになったりもする。

自分より、年若い人たちの訃報は
とても堪えます。
同じ年頃の娘を持つ母ならなおさらです。

諸事情で最期のお別れはかないませんでしたが、
晴れ渡る空の下、繋がる空の下、
ご冥福をお祈りしました。
posted by ちいにゃ at 18:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

不遜

先日、通っているテニスクラブのイベントがあった。
土曜日は、いつものテニス仲間とダブルス、
日曜日は、相方とミックスダブルス。

先月末からの不調で、体力が落ちているけど
楽しみにしていたイベントなので参加した。
土曜日は・・・全敗💦

そして日曜日。
4試合中3試合が負け。
4試合目に、シングルス、ダブルスを通じて

初勝利!!

うれしかった。
相手の方は初心者クラスの方なので、
ちょっとしたプレッシャーがあった。

「負けたら、しゃれになんない・・・」

勝ったあとにも、仲間にそう話してしまった。

でも・・・その夜になって、後悔。
娘の影響で50も半ばでテニスを始め、
いい仲間にも恵まれ、楽しくテニスを続けている。
はっきりって下手っぴである。
ちょっとハンデのある相方の方が
はるかにうまいし努力している。

それなのに・・・
なんて上からの物言いをしてしまったんだろう・・・
もう・・・へこむへこむ

一度、口にした言葉は元には戻せない。
そして、ブーメランのように自分に戻ってきて
突き刺さっている・・・
posted by ちいにゃ at 12:56| 千葉 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

台風接近中

台風接近中で、

テニスもできないので…

娘の部屋を片付け中💦


学校、部活、テニススクール。

時間に追われると、

部屋は荒れてくる(苦笑)


もっとスケジュール管理を上手にして

きちんとしてるJKもたくさんいると

思うけど…

そう育てられなかったので

仕方ないと諦めています💦


洋服大好きで、買ってはいるけど、

学校とテニススクールで

時間がなくなり、あまり出番なく…

数回手を通しただけで

他に回って行きます。


1番活躍してるのは、

制服とテニスウェアです(笑)


青春してますかね〜〜

516D9360-F7B0-4588-B7EC-D57817A8BF57.jpg

posted by ちいにゃ at 13:28| 千葉 ☔| Comment(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

親バカ 第2弾(爆)

合宿地へ向かうバスの中から

7月に受けた模試の結果を

LINEで送ってきた娘。


三大模試の中では、

振り幅の大きい模試なので、

全国、県内は参考程度。


データとして信憑性があるのは、

校内での結果かな…

総合順位では、上位20%にランクイン。

科目別では、トップ10は逃したものの

トップ15に入っているものもありました。


頑張ったね。


二兎を追う者は一兎をも得ず


というけど、


学校の授業、部活、自習、テニススクール、

プライベートレッスン。


志望校合格がゴールでなかったことを

再認識して、ブーたれながらも

日々を重ねる娘。


毎朝の寝起きの悪さは勘弁してやろうかな…

と、思うくらい、頑張ってます。


はい‼️

天下無双の親バカです(爆)


posted by ちいにゃ at 17:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

泣かないで!!

自分が情けなくて…涙があふれてきたのか…
悔しい涙を流した娘。

今週の土曜日には入学式を迎え
晴れてJKとなる。

高校からは硬式テニス部に入り
1年生レギュラーを目指してる。
そのために、合格後から
通常のスクールレッスンを再開し
それとは別にプライベートレッスンを受け
ソフトテニスから脱却を図っている。

IMG_4679.JPG

コーチはソフトテニスの時からのコーチで
娘の性格をしっかりわかった上で
レッスンを進めてもらってます。

親の言葉は聞かない娘もコーチの言葉には
耳を傾けます。
ただ、3年近く教えてもらっていて
少々、甘えも目につき始めてたこの頃。

コーチもこのままでは…と感じていたのか
少しガツンと、娘に話をしてくれました。
(という感じに私には聞こえた)

ぽろぽろと涙をこぼし始めた娘。
自分の心にあった何かを言い当てられて
しまったのかもしれません。
負けず嫌いだけどヘタレな性格が
ここで出現してしまいました。

それでも、コーチの言葉にうなずきながら
気持ちを立て直そうと頑張っているようでしたが
時間が足りませんでした。

ですが、コーチはそのままにしておくことはなく
笑顔が出るまで、気持ちをリカバリーさせて
親の元に戻してくれました。

技術だけでなく、精神面も支えてもらい
娘はなんと恵まれているかと思います。
24才と若いコーチですが
相方も、信頼して娘を預けています。

さあ!目指せ!一年生レギュラー!!!!




ラベル:テニス
posted by ちいにゃ at 17:21| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

おひさしぶり!!!!

なんと!年単位で放置プレイしてました(爆)

Facebookがあると、そこそこの内容は投稿できちゃうので
なんとな〜く、遠ざかっておりました。

長文を書きたいときには、こちらにしようかと
ご挨拶代わりの投稿です。

おかばちたれますので、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by ちいにゃ at 12:39| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

YOU TO

ここのところ、土日になると、腰痛が出る。

続きを読む
posted by ちいにゃ at 12:48| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

死にかけた週末・・・(生きてます)


アラフィフになって挑戦です。
アウトドアな夫に引っ張られ
またもや、人生初体験をやってきました。

それはね・・・



続きを読む
posted by ちいにゃ at 13:03| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

テレビって…こわい

自称テレビっ子(子?)の私ですが…

続きを読む
posted by ちいにゃ at 23:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする