2019年03月29日

そば屋の風鈴

末っ子は、中学生の時はソフトテニス
高校に入ってからは硬式テニス。
部活以外にもレッスンに通い、
レギュラーを目指していました。
進学校故か、部活動は、週に二日休み、
日曜日も月二回休みなど
中学の時からは考えられないほどの緩さ…

レギュラー陣はやはり外部のテニスクラブに通っているようで
力の差が埋まりきらず…
なかなか思うような番手に上がれないまま
最後の学年になってしまいます。
番手戦で後れをとり、
レギュラーでの出場はかないませんでしたが、
個人戦で最後の総体に臨んでいます。

一昨日は、地区予予選でした。
ここを勝ち上がらないと、予選にさえ出られない。
後輩とペアを組んでの1回戦は6-0の快勝。

そして2回戦。
これに勝てば、地区予選へいける!力みが出たのか
1回戦で絶好調だったサーブが入らなくなり
2-4…負けが見えてきて…
後輩ちゃんが頑張ってくれたそうです。
なんとか持ち直し6-4で地区予選に進むことになりました。

対戦したペアは、試合終了後もしばらくベンチに座ったままだった…
と、娘が話してくれました。
喜びもあるけど、痛いほど気持ちはわかったのでしょう。


大会受付へ結果報告をして、仲間のところに帰ってきたとき
同級生の子たちが駆け寄ってきて、抱きしめてくれたそうです。
あ〜いいなぁ〜青春だな〜(笑)

そして昨日はシングルス。
以前から痛みを訴えていた右手首。
整骨院へ行くとTFCC損傷との診断?で、
派手にテーピングされて帰ってきました。

整体師さんの判断だとけっこう重症とのこと。
動かしづらい…とブツブツ言いながらも
痛みには勝てず、そのまま試合へ…

2つ勝てば、こちらも地区予選へいけます。
夫婦お互いに職場で娘からの連絡を待つも
午後1時を過ぎてもLINEなし。

だめだったのかなぁ…
あの手だしなぁ…

と、気をもんでいたところ

6-3、6−2で勝ったよ〜

と連絡が♪ d(⌒o⌒)b♪

全国大会とか、関東大会とか
そんなレベルではなく、
県内12ブロックのブロックの地区大会です。
しかも県内有数の強豪校のいるブロックです。
これから4つ勝って、やっと県大会です。

でも、とっても嬉しい親バカちゃんリン(笑)
笑ってやってくださいまし。
posted by ちいにゃ at 08:19| 千葉 ☁| Comment(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

手放す

取捨選択は大事なことだと思う。

引越しから1ヶ月。
部屋の中でとても目立っていた
引越し業者の箱が全てなくなった。

片付いた?
いえ、まだまだです(苦笑)

引越しの際、かなりの物を
処分したつもりでいましたが
実際、移動して開けた箱の中に、

「うーん」と、

悩んでしまうものが
まだまだありました。

今回の断捨離のコンセプトは、
プレ終活。

40を過ぎてできた娘が
私たちが旅立った後に
荷物の始末に困らないように
処分していこう。
という事でした。

まだまだ、諦めきれないものが
たくさんあるようです(笑)

相方は、その点潔い?

割と思い出のあるものでも
ガンガン、メルカリってます。
梱包作業は私なので、
これ売れたから、梱包しておいて…
と、言われた時に、

「え?これ売っちゃったの?」

なものが、けっこうありました。

ここで性格の違いが顕著に(苦笑)
ものと人は違うかもだけど、
あ、割り切れる人なんだ…と
結婚して20年で薄々感じてたことを
再確認した次第です💦



posted by ちいにゃ at 10:13| 千葉 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

お引っ越し2

先週の土曜に元の部屋を明け渡し、
ゴミ出しのみに通う日々も終わる。

しかし…新居のリビングと自室には段ボールの山。
プレ終活で、かなりの断捨離をしたつもりなのに…💦

粗大ゴミの回収に出したもの

・高さ190cm位のクローゼット。
・長さ180cmのテレビ台。
・2口のガスコンロ。
・ダブルベッドのフレーム。
・収納付きシングルベッドのフレーム。
・IKEAのチェスト。

相方が処理場まで運んだもの

53kgが3回。85kgが1回。

市の収集日に出したもの。(複数回)
可燃ゴミ 合計30袋
不燃ゴミ 合計10袋

これほど捨てても、山になってる新居の段ボール。
どれだけため込んでいたのだろう💦

今回の引っ越しでは、もし私たちが死んだ後、
子供たちが処分に困ることがないように…を
コンセプトに動きました。

まだまだ捨てられそうなものあります。
勢いを大事に断捨離を続けようと考えてます。

ただ…

引っ越し特需もあり…荷物増えてたりします(爆)
posted by ちいにゃ at 12:59| 千葉 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

お引っ越し

先週の金曜日の夜には、1週間でこんな事になるとは
考えてもいなかった。

現在の住まいに引っ越して7年。
昨年の夏に契約を更新したばかり。

間取りとかを見るのが好きな私は
ネットの賃貸サイトを検索しては
これは!という物件を見つけたときは
相方にLINEしていました。

相方も漠然と引っ越しは考えていたようですが
今の住まいから腰を上げるほどの
心惹かれる物件には出会えてなかった(笑)

今回の物件。

築22年。RC構造の分譲賃貸。
2SLDK。1階。専用庭あり。オートロック。
お家賃も現在よりは当然上がるけど
正直、家のグレードはそれ以上に上がる。
唯一のNGポイントは
敷地内駐車場がないということ。
駐車場も、200メートルぐらいのところに見つかった。

これはもう…縁でしょ!!

ということで、お引っ越し決定!!!(笑)
引っ越し日まであと16日!
準備は間に合うのか????
posted by ちいにゃ at 01:07| 千葉 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

イラっとする💦

福袋の中身で、

自分の好みではないものを、

メルカリに出品した娘。


画像も自分で撮り、

文章も自分で考え。

なんの相談も受けなかった。

相方のI.D.で出品したので

相方が文章見てるからと

安心していた。


その中の一枚が落札された。

その画面を初めて見せてもらった。

実物とは、かなり違う色で

写っていた。


ヤフオクで、

200回近くオークションを

経験している私。


ちゃんと、みる環境によって

色が違うって書いた?

と聞いたら、そんなこと知らない。

洋服出すの初めてだし…

どうやっても、その色で撮れなかった。

と、口調が尖る。


買う身になれば、わかることだと

思うのだが…


じゃあなんで最初にそういうことがあると

言ってくれないの?


いや…だから

何も相談されてないしね。


すべで悪いのはこちらなのである。


こんな風に育てたのはそっちでしょ。


と…

はい。

ちょっと意味は違うかもだけど

因果応報…😭


posted by ちいにゃ at 21:45| 千葉 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

おめでとう!

出かける用事があるのに、テレビの前に釘付けだった。
おめでとう!ほぼ号泣した。

第1セットは夢の中にいた。
2セットの後半から見始めたから
経緯が全くわからなかった。

セレーナウィリアムスがなぜあんなに怒っているんだろう???
主審にくってかかってる???

ずっと見ていた相方から理由を聞いたけど
なんとなく腑に落ちなかった。
この主審の人、全米の前の、錦織圭くんとジョコビッチの
試合の時もジョコビッチから抗議されてた記憶がある。

そして、1ポイント失うペナルティ。
その後も怒りが収まらない感じで
ずっと怒りをあらわに主審に抗議し続け
1ゲームをうしなってしまった。

大坂なおみちゃん、可哀想だった。
普通に戦わせてあげてほしかった。
そしたら、もっと感情豊かに喜べただろうに・・・

セレーナウィリアムスが1ゲームのペナルティを
取られたあとのゲーム、大坂なおみちゃんは
あっさりとゲームを取られてた。

見ていた私の個人的な感想。

ペナルティでもらったゲームはいらない。
自分で勝ちに行く!
って思ったのではないかなと・・・
このまま崩れるのかとちらっと思ったけど、
Serving for the match のゲームは
とても素晴らしかった!

締め切った空間の
ブーイングの嵐の中、
20歳、とても頑張ったのだから、
誰にも遠慮することないと!

あ〜、おばさんも100億分の1くらい頑張ろう!(笑)
と同時に、以前の大坂なおみちゃんのような
メンタルの娘にも頑張ってほしいと思うのでした。

https://thepage.jp/detail/20180909-00000001-wordleafs
posted by ちいにゃ at 12:48| 千葉 🌁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

フェアプレーって・・・

娘は、中学の時はソフトテニス、
高校生になってからは硬式を始めました。
テニスという名付けは同じでも
別のスポーツ?と思えるくらいで・・・
悪戦苦闘している。

先日、県の新人戦の予予選があった。
母数が多すぎるので、予選の予選があるようです。
予選からは各校の生徒たちが分担して
審判をするようですが、予予選は人手不足のためか
セルフジャッジ形式で試合進行します。

シングルスは心身ともに不調で涙をのみましたが
ダブルスでは、1回戦を勝ち、2回戦へ。
ここを抜ければ予選リーグへ進むことができました。

結果は5-7。

私は観戦に行けなかったのですが
行かれた保護者の方や、娘自身から、
ミスジャッジの連発だった。と・・・

特にマッチポイントで、明らかに
バウンドしたボールの後ろにラインが見えたのに
アウトのジャッジをされ・・・
そんなジャッジの連続だったようです。

私も週末プレイヤーではありますが
テニスをやっていて、試合の時
うっかりミスジャッジすることはありますが
すぐに訂正をします。

https://www.jta-tennis.or.jp/LinkClick.aspx?fileticket=rWMv6Y%2FHS64%3D&tabid=547&mid=2330

開会式の時にも、このような内容の話があったそうです。

その学校の顧問の先生は、試合中に禁止されている
コーチングもしていたそうです。
先生がそれでは・・・ですよね。

そうまでして勝って、何を得するのだろうと思います。
確かに、時間に限りのある高校生プレイヤーとして、
上に上がりたい気持ちはよくわかりますが...
娘もそのために部活、スクール頑張ってますが・・・
そんなことして勝っても、次はないよ。と思います。

娘曰く・・・「人間偏差値、低すぎだわ・・・」と(苦笑)
posted by ちいにゃ at 08:31| 千葉 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

無罪放免

7月の30日。
会社の昼休みに、
右目の視界の端が滲んで歪んだ。
10分程度で回復したけど
心配だったので、仕事帰りに
数年前に一度受診した眼科へ。

眼底検査、視野検査など経て診察。
右目上部に視野狭窄あり。
視界の滲み歪みは、
一時的なものなら脳神経内科を
受診してみてくださいと…

視野狭窄の診断も青天の霹靂だったが、
医師の物言いにムカッとした。
まあそれはまた別の話で(苦笑)

あまり長引かせるのも気持ちが
落ち着かないので、
翌日、脳神経内科を検索して
受診しようとしたが、
総合病院だと、毎日診察がないところが多く、
地域の病院だと検査は大きなところを紹介…
のようなスタイル。

ふと思いついて、通勤途中にある順天堂に…
紹介状がないと、5,000円高くなります。
と、言われたけど、出直したり、
休みを取り直したりする煩わしさの方が勝った💦

大学病院だけど、思いのほか診察が早めに…
と言っても、1.5時間は待ったけど(苦笑)

とても雰囲気の良い先生で
経緯を話したら、
「脳って時々痙攣するんですよ。
 頭痛持ちの人には時々あるのだけど、
 その痙攣の影響だと思うけどね。」

「視野狭窄?」
と、簡易な検査のような事をされた。
「僕の鼻を見つめたままでいてね」と言われ、
先生が自分の顔の横で手をグッパーする。
ちゃんと見える。

「人間、視界も人それぞれだしね。
 僕は心配ないと思うけど、
 せっかくここまできたのだから
 検査しとこうね。」
と、MRIの予約とって帰宅。

で、その検査の日が昨日。

IMG_1305.JPG
はい。
無罪放免でした。

最近も、過去も脳梗塞はなし。
動脈瘤も腫瘍もなし。
アルツハイマーだと縮小する部分もしっかりしてる。
「健康な脳ですよ。」

ホッとしました。
万一のこともあるし、
娘には話してなかったので
昨夜は笑い話になりました。

数年前に脳ドッグ受けていて、
4〜5年に一度は受けた方が良いですよと言われてたし、
保険のきく脳ドッグ受けられたと喜んでおくことにします。

でも、年齢も年齢だし、
ちょっと不安に思ったら
病院は行っておいた方が
安心だなと改めて思いました。

IMG_1303.JPG
posted by ちいにゃ at 13:01| 千葉 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

親バカ?バカ親?(笑)

県内屈指の進学校に合格して・・・2年生に進級。
入学時から少しモチベーションが落ちてきて、
成績も正直な展開になってきていた。

危機感を持ちながらも、娘の中でなにか
テンションが上がらなくなってきているのかなと
しかし、親の言う言葉には聞く耳はほぼ持たず・・・
言うだけ火に油な状況になるので、先生にお任せしていました。

2年生最初の中間試験、期末試験後の試験休みに
お友達とディズニー行きたいといいだし、
現状から80人抜いたら、チケット代を出してほしいと
交渉された。

そして昨日結果を持ち帰りました。

100人抜いてました・・・
チケットゲットです(苦笑)

自分がハードルをあげてしまったことに
気づいてはいないようですが・・・
期末はもっと上げて、お小遣いもゲットしたいような口ぶり。

JKのモチベアゲ、やはり、にんじんは必要なようですね(爆)続きを読む
posted by ちいにゃ at 12:52| 千葉 ☔| Comment(0) | 親ばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

お疲れさまでした。

約3年前、キャンプ友だちが亡くなった。
娘のキャンプデビューからのお付き合い。
グループキャンプ、2家族だけのキャンプ、
何度ご一緒しただろう。

娘が大きくなるにつれ、キャンプの回数は減っていたけど…
大きくなった娘たちと、また、焚き火を囲めたら…
と、思っていた。

そして…

キャンプご一緒したのは確か3度ほど。
でも、同学年の娘を持ち、
Facebookにも、コメントもらったり返したり、
キャンプ行きましょうね‼️

と、話してたお友だちが
逝きました。



青天の霹靂とはまさに…
体調を崩されていることは知っていましたが…まさか。

会社にいるときに旦那様のFacebookを見て知りました。
長い間、闘病されていたとのこと。
そんな事は微塵も感じさせない方でした。

家族の誰かが欠けても、
日々は流れていきます。
とても悲しいのに、
お腹は空くし、
生きていくものたちは働かねばなりません。

時間は優しいのか無慈悲なのか
悲しみや寂しさを薄皮を剥がすように…の、
逆行のように包んでいく気がします。

家族としての歴史が、
思い出に形を変えて心の引き出しに
納められていく。

ふとした瞬間に、
それが溢れ出すこともあるけれど、
鋭利な痛みではなくなって
笑顔で思い出せるようになったりもする。

自分より、年若い人たちの訃報は
とても堪えます。
同じ年頃の娘を持つ母ならなおさらです。

諸事情で最期のお別れはかないませんでしたが、
晴れ渡る空の下、繋がる空の下、
ご冥福をお祈りしました。
posted by ちいにゃ at 18:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする